忍者ブログ
ギター弾きJEANの日々想々。
<< 10  2018/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>


2018/11/20 (Tue)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/03/19 (Thu)                  では
だいぶ間が空きましたが、今日からちょっとずつ使用機材を紹介したいと思います。


まずは、先日のブログにも登場したGIBSONのDOVEからにしたいと思います。

アコギを探し始めた頃は昔から欲しかったGIBSONのJ-200にしようと思ってました。・・・が、なかなか思うようなギターにも巡り逢えず諦めていました。
DOVEに決める切っ掛けになったのは、友人から借りたオービルのDOVEです。 
これがなかなか使い勝手が良く、音も好みだったのでDOVEも視野に入れて探そうと思った訳であります。
 
で、散々探し歩いた結果、最終的に96年製のJ-200 DELUXE(中古)と06年製のDOVE(こちらも中古)に絞られました。
J-200の方はネックの状態は良いものの、ボディー割れ、ブリッヂ剥がれの修理(演奏上問題無いように修理してありましたが、裏からの修理のみで表面板は割れたままに見える)があり、音に問題はなかったんですが、打痕も無いのに割れたという事は造りや材が良くないということなので敢え無く落選。

DOVEも結構弾き比べましたが、最終的に三度同じ楽器屋に通い一番最初にグッときたこの子に決めました。
ハイポジションのピッチも良く最近のGIBSONではかなりの当たりだと思います。(2000年以降のGIBSONは外れが多い) 



上手く見えるかわかりませんが、サイド、バック、ネック共にバリトラです。
凄く綺麗です。

以前書いた通り元々はピエゾが着いていたんですが、やはり音が気に入らなかったのでマグネットに交換してこうなりました。 
見た目的にも、音的にもマグネットに変えて良かったと思ってます。 
ちなみにピックアップは、L.R.BaggsのM1 PASSIVEです。
良い仕事してます。プリアンプ無しでもかなり良い音が出ます。
御覧の通り見た目もグッド!!
何より電池の心配をしなくてもいいってのが一番気に入ってます。パッシブ万歳!!



DOVEは、MARTINの繊細さも兼ね備えた上でのGIBSONらしいギターだと思います。 
音にかなりメリハリがあるので、良くも悪くもちゃんと弾くのが大変なギターではありますが、、、とても素直な良い音で鳴ってくれます。弾かされる良いギターですね。 
購入時よりかなり鳴ってきてますが、まだまだ鳴ると思うのでただいま育成中。 

主にミキコアラマータ、音移民で使用しています。 

拍手

PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
// この記事へのトラックバック //
この記事にトラックバックする: 
[62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52


THE VALVES Twitter
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
JEAN
性別:
男性
職業:
ギター弾き
趣味:
フラメンコギター
ブログ内検索
最新CM
[06/16 JEAN]
[06/15 ゆみ]
[04/11 MISAKI@more light side]
[03/20 JEAN]
[03/17 MISAKI@more light side]
最新TB
バーコード
アクセス解析

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]